ちょっと未来

色々作って、色々書きます。最近はOculus Riftでメーヴェ風フライトシミュレータ作ってます

Oculus Riftでメーヴェを作ろう(24)スクール革命!に近未来の乗り物として登場した話

日テレの「スクール革命!」にてメーヴェ風VR飛行機が紹介されました!

f:id:wasan:20160322220652j:plain

twitterで突然連絡があったのが2月末。
放送が3月20日だからテレビ局のスピード感って半端ないっすね。

なかなか無い機会なので、スタジオ収録の当日をプレイバック!

リハーサル

当日は午前にリハ、午後に本番という感じ。
毎度のイベントのようにマイカーにメーヴェ機材を積んで、汐留の日テレへ。

数々の改良を経て、だいぶ分解&組み立てが簡単になっているので、持ち込みもスムーズです。

スタジオに着くと既にリハーサルをしています。
タレントの名前の入った札を首からぶら下げてます。なるほどスタッフさんがタレント役をして確認するのか。

それと平行してメーヴェの準備。
ディスプレイのDVIを分配してPCモニタとテレビ局モニタに映します。
このへんは技術さんがやってくれました。

リハでは、メーヴェの配置とか、流れの確認。
僕もちょこっとセリフがあります。

はじめセンサが上手く認識できなくて焦りました。
おそらくPCと機体が遠く、間を繋ぐUSBケーブルが宙ぶらりんになっていたので、接続が悪かったのだと思います。

このセンサトラブルがすごく気になり、休憩時間にヤマダ電機に長めのUSBケーブルを買いに行きました。

本番

スタジオに入ると既に収録が始まっています。
お〜、テレビで見た芸能人がいっぱいおる!田舎者のぼくは大興奮♪

そうこうしていると出番がきました。
さすがに緊張します。

案内されて、ウッチャンクリス松村さんの間に入ります。
赤いベールがめくられ、メーヴェ機体が姿を現します。

台本通りに、これが何かを説明します。
結構練習したのに、微妙にセリフを間違えますw
ま、意味的には同じなので問題無いでしょう。

そして、いざ飛行体験です!

1人目:山田涼介くん(Hey! Say! JUMP

Oculus Riftをつけた瞬間から、周りを見渡して「おぉ〜」ってナイスリアクション!

さすが運動神経もいいのでしょう。
いい感じでメーヴェを操って、ゴールまでナイスフライト♪

体験後も「スタジオにいるの忘れた〜」と完全にヴァーチャル世界へいっていたようです(笑)

2人目:平愛梨ちゃん

おぉ〜、「20世紀少年」出演の時から見てたので嬉しい♪

Oculus Riftを被って、外して、被って、外して、、
「あれ〜!?」とヴァーチャルと現実の間で驚きの表情(笑)

そして”スクール革命のナウシカ”いざフライト!

この機体は下にスポンジが敷いてあって、体重移動で機体を傾けるんですが、
体重が軽いと操縦しにくいです。

なのでどうも曲がりにくそう。。。

あ〜れ〜、と壁に激突と同時にバランス崩し、
転倒事故だけはあかん!(VR業界のためにも…)と支えます。

気が付くと翼が外れてます!
「あー、壊した!」と盛り上がります。

これ磁石でワンタッチで戻るので問題無いです。
電気ポットのコードみたいに敢えて外れやすくしてるんですよね。
愛梨ちゃんには驚かせて申し訳ないです。

このへんの機構はイベントを通じて改良してきた結果ですね。
MFTOcuFesのときはマジで壊れて大変だった…

3人目:ザキヤマさん

ラストはザキヤマさん!

「飛べない豚はただの豚じゃねーよ」
何も言われてないのに、自らツッコんでますw

いざフライト!

パネルで仰いで風を起こしたり、スプレーで水しぶきをかけたり、、
さすがタレントさんも慣れてますね〜。

最後、岩にぶつかるとこだったのですが、
岩にコリジョンが設定されておらず、貫通しちゃいました(汗)

ボケ殺しみたいになってスミマセン。。。

ゴーグル外してみると水しぶきで
「濡れてるよ〜!?」
「ヴァーチャル、ここまで進化してるんすか!?」
とのこと(笑)

そんなこんなの収録でした。
趣味でつくったモノがこういう形で紹介されて感激ですね♪